このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

Ken Yokoyama « SATANIC CARNIVAL'16(サタニックカーニバル'16) 幕張メッセ国際展示場9-11ホール | SATANIC ENT

Ken Yokoyama

Ken Yokoyama

BIOGRAPHY

04年にKen Yokoyama名義のアルバム『The Cost Of My Freedom』をリリースし、ソロ活動を開始。
以降Ken Bandとしてのライブを展開。『Nothin' But Sausage』('05年)、『Third Time’s A Charm』('07年)、『Four』('10年),『Best Wishes』(’12年)にアルバムを発表。日本武道館、神戸国際展示場、幕張メッセと大規模なライブを成功させる。3.11以降はHi-STANDARDとAIR JAMを再始動させソロ以外の活動も展開。
’13年には自身のドキュメンタリー映画「横山健-疾風勁草編-」を全国60の劇場で上映。
’15年、シングル「I Won’t Turn Off My Radio」をリリースし、テレビ朝日系「ミュージックステーション」に初出演。大きな話題を呼んだ。同年夏ニッポン放送系「オールナイトニッポン(1部)」のパーソナリティを務める。
9月、ニューアルバム「Sentimental Trash」を発表し、同月より年をまたいだ全国ツアーを行う。

また、Gretsch Guitar 132年の歴史において、初の日本人ギタリストのシグネチュア・モデル「Kenny Falcon」が発売される。2016年 3月には自身2度目となる日本武道館公演を「Dead At Budokan Returns」と称して開催予定。

OTHER INFORMATAION

pagetop